【予約制】カフェデートで大人のコーヒーコースを満喫|浅草・スカイツリー周辺情報

レビュー・行ってみた系

まるで美術館デート!?

コーヒーをコース料理のように楽しめる大人の空間「KOFFEE MAMEYA -Kakeru-」

門前仲町、銀座、浅草、スカイツリー周辺観光のついでに行きたいコーヒーショップを紹介します。

 

Naoya
Naoya

空間もコーヒーも人も洗練されていて楽しいひと時を過ごせました。
ひとりでもデートでもピッタリです。

 

KOFFEE MAMEYA -Kakeru- のここがスゴイ!

 

✓ コーヒーのフルコースが体験できる

✓ 予約制なので落ち着いた空間でコーヒーを嗜める

✓ 熟練のバリスタが目の前でコーヒーを淹れてくれる

✓ 内装が近代的で綺麗

スポンサーリンク

コーヒーのフルコースで非日常を味わう

プロのバリスタがコーヒーの楽しみ方を教えてくれるフルコース。

飲み方や淹れ方、ノンアルコールカクテルなど興味深い内容に惹かれて訪れました。

 

コース内容はこんな感じ。

 

Gesha Village Course | ¥5,500
最高級豆を使って様々な抽出方法でコーヒーが楽しめるコース。
お菓子とのペアリングもある。

Koffee Mameya Course | ¥2,800
様々な抽出方法でコーヒーを楽しめるコース。
お菓子とのペアリングもある。

Roast Experience Course | ¥2,500
浅煎り・中煎り・深煎りの焙煎の違いを堪能できるコース。

 

Naoya
Naoya

私は Koffee Mameya Course を注文しました。
お高めな値段設定でびっくり。

 

コース以外にもお菓子屋やコーヒー単品のメニューもありました。

バリスタを前にしてコーヒーを嗜む至福の時間

まず気を付けることはKOFFEE MAMEYA -Kakeru- さんは 基本的に予約制 ということ。

予約なしで入ることは難しいのでこちらの予約サイトから予約して向かいましょう!

 

かんたんウェブ予約 | トレタ

 

最寄駅は東京メトロ清澄白河駅です。駅からは10分ほどです。

天井が高い店内は洗練された大変おしゃれな空間が広がっています。

 

Naoya
Naoya

お次はお待ちかねのフルコースをご紹介していきます!

KOFFEE MAMEYA COURSE |¥2,800

①始まりはノンアルコールカクテル

一品目から意表を突かれました。

なんとコーヒーのノンアルコールカクテルが出てきました。

 

【左】Cold Brew (水出しコーヒー)

【右】Coffee cocktail

 

ノンアルコールのジンを加えたカクテルで、エルダリーフラワーのような白い花の爽やかな香りが広がります。

ボタニカルな香りとコーヒーのほろ苦さが絶妙にマッチしています。

 

Naoya
Naoya

ごくごく飲みたいけどもったいない!!
カルーアミルクしか飲んだことのない私にとってコーヒーのカクテルは衝撃です。

②新感覚、ミルクブリューコーヒー

【左】Milk Brew Coffee

【右】Milk Brew Coffee cocktail

私的にコースの中で一番衝撃を受けたのがこのMilk Brew Coffee。

お恥ずかしながら、今日にいたるまでミルクブリューコーヒーを知りませんでした。

 

ミルクブリューコーヒーとは?

水出しコーヒーの牛乳版です。
長い時間をかけて牛乳でコーヒーを抽出する方法。

  

ここまで変わるのかというほど滑らかな舌触り。

カフェオレやラテに比べて牛乳とコーヒーの一体感が増しています。

 

カクテルの方はまず赤ワイングラスで飲むという衝撃…(笑)

こちらはグラスのふちにシロップがまぶされていて香りを楽しめるようになっています。

 

華やかな香りとコーヒーの香りのバランスが素晴らしい。

そしてシロップとミルクがマッチして、濃厚な蜜を感じられるカクテルでした。

 

Naoya
Naoya

バリスタさんいわく、ミルクブリューコーヒーはおうちでも簡単に作れるとのこと!
今度作ってみようと思いました。

 

③目の前でバリスタが作るフィルターコーヒー

さて、お次はシンプルだがメインディッシュと言っていいフィルターコーヒーの時間です。

なんといっても カウンター越しでバリスタが作ってくれる 至福の時間です。

 

 

浅煎りや深煎りの話。自宅でのコーヒーの淹れ方の話。

いろいろと話していたら出来上がりました。

 

Naoya
Naoya

まるで鮨屋のカウンターで握りを待っているかのような感覚。

 

フィルターコーヒーの感想は、普通のコーヒーでした。

もちろんインスタントやチェーンのものより美味しかったのは確かですが、期待が大きかった分、味や香りに衝撃は走りませんでした。

カウンター越しでバリスタと話せる時間に価値があったんだと思います。

④エスプレッソで菓子をつまみ、〆のラテ

最後のメニューがエスプレッソ(菓子付)とラテです。

【左】espresso

【右】latte

エスプレッソと小菓子が絶妙に合いました。

ほんのり甘い子菓子を口に残しながら、苦いエスプレッソを流し込む至福の時間。

エスプレッソの飲み方が分からなかった私に「エスプレッソという選択肢」が増えました。

 

最後にバリスタによって丁寧に作られたラテを飲んで〆ました。

 

Naoya
Naoya

ただもうこの頃には、お腹がちゃぷんちゃぷん(笑)
少し飲みすぎてしまいました。

コーヒーの世界でひとつの作品を楽しもう。

ストーリ性を感じられる KOFFEE MAMEYA Kakeru のコーヒーコース。

それはまるで美術館で絵画を鑑賞するような感覚でした。

 

ぜひ皆さんにも大人の空間で、優雅で非日常な空間を味わっていただきたいものです。

 

KOFFEE MAMEYA Kakeru は予約必須です!

予約は以下のリンクから。 

かんたんウェブ予約 | トレタ

KOFFEE MAMEYA -Kakeru-

最寄り駅:清澄白河駅

付近観光:浅草、スカイツリー、築地、木場、銀座

場面:デート、ひとりでも

KOFFEE MAMEYA Kakeru (木場/カフェ)
★★★☆☆3.46 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

コメント

23歳。社会人2年目。

夢はビールを中心とした村を作ること

好きなものは、ラーメンと寿司。もちろんお酒も好き。
最近感動したことは、奄美大島でみた朝日。
好きな言葉は「質実剛健」。

インスタも積極的に更新中!

タイトルとURLをコピーしました