【初心者向け】リスクリワードを考えた仮想通貨投資の始め方|おすすめ口座と手法を公開

身近なお金の話

またまたバブルを感じさせる動きを見せる仮想通貨市場。

値動きの激しい仮想通貨取引は投資として成り立つのでしょうか。

私の見解は 長期目線では投資、短期目線では投機として成り立つ と考えています。

 

Naoya
Naoya

4年前からずっとチャートを追っている私が、仮想通貨取引で気を付けていることを公開します。
そして誰でも実践できるシンプルな手法も公開するので、これから仮想通貨取引を始めたい人必見です。

 

【ここがポイント】

✓ 株式や為替取引とは違ったリスク管理法が必要

✓ 実際に利益を出した取引手法が分かる

✓ 取引口座は2つあると資金管理が楽

一夜にして億万長者は非現実的

スポンサーリンク

仮想通貨で億万長者になることは不可能に近い

初心者はまず幻想を捨てましょう

これから仮想通貨取引を始める初心者には酷な言葉ですが 仮想通貨取引で億万長者になることはほぼ不可能 です。

 

Naoya
Naoya

鼻息を荒くしながら多くの財産をつぎ込む行為はやめましょう。
1000万単位の余剰資金を投入するなら話は別ですが、少額投資では歯が立たない世界です。

 

初心者はまず 仮想通貨で億り人になるという幻想 を捨てましょう。

ここで仮想通貨取引に魅力を感じなくなった人は資金を失う前に素直にやめておくべきです。

世界的なトレンドが続いているのも事実

世界中のマネーが仮想通貨に流れているのも事実です。

生まれたての仮想通貨はピザを買うのがやっとでした。

しかし現在になって株、債券、ゴールド、エネルギーな従来の投資商品に肩を並べる勢いで成長してきました。

要するに 世界中の投資家が仮想通貨に価値を感じ始めた ということです。

 

Naoya
Naoya

経済の基本は 需要と供給 です。

需要が生まれた仮想通貨を見逃すわけにはいきません。
私は投資チャンスが必ずあると考えています。

 

投資家である以上、資金流入が活発である仮想通貨市場に参入することは合理的だと思います。

 

仮想通貨から派生したNFTゲームが今アツい

また、仮想通貨の技術を応用したNFTというデジタル資産がブームを迎えています。

その中でも ゲームでお金が稼げる という前代未聞の出来事が起きています。

 

Naoya
Naoya

ゲーム内で稼いだコインが現実世界で現金と交換できる世界がやってきました。

 

気になる方は、こちらも要チェックです!!

 

>>> 世界中で話題殺到!NFTゲームの記事はコチラから <<<

 

初心者が仮想通貨取引を始める際に気を付けること

株や債券と比べ物にならないリスクを考慮する

まずはこちらをご覧ください。

おわかりいただけたでしょうか。(真夏のホラー番組風)

なんと 1日に価値が半減する のです。

 

Naoya
Naoya

記念にスクショしたものが残っていました。

 

1日で30~50%の増減する日が毎年のように起こります

全財産をつぎ込み、この状況下で資産をホールドできる人はもはや人間ではありません。

要するに 資産が半減しても平然としていられる金額を投資する ことが重要です。

 

【ここがポイント】

✓ 並外れたリスクを認識し的確な資金管理が必要

✓ 株や投資信託と同じ比率で投資金額を定めると痛い目を見る

 

仮想通貨のレバレッジ取引は全裸で戦地に赴くようなもの

初心者は絶対に仮想通貨のレバレッジ取引に手を出してはいけません

右も左も分からないまま資金だけが無くなります。

この記事を読んだ人全員が無事であることを祈ります。

レバレッジ取引とは?

簡単に言うとレバレッジ取引とは 今持っている資金以上のお金を掛けること です。

FX(外国為替証拠金取引)などがレバレッジ取引に当たります。

レバレッジ取引のメリットは少ない資金で手持ち以上の金額を取引できるので資金効率が良いことです。


例えるなら10万円しか手元にないのに100万円分の取引ができることです。

金効率は良いですがその分損失額も大きくなります

【ここがポイント】

✓ 初心者は絶対に仮想通貨FXに手を出してはいけない

✓ ただでさえリスクの高い仮想通貨にレバレッジを掛けることは狂気の沙汰

 

Naoya
Naoya

お察しの通り、仮想通貨取引でレバレッジを掛けると…….
一瞬で資金を焼かれます。
初心者は絶対に仮想通貨FXなどに手を出してはいけません

 

実際に取引口座を開設してみよう

さて、仮想通貨の並外れたリスクを理解できた方は実際に取引を始めてみましょう。

「長期保有口座」と「短期売買口座」があると便利

証券口座を作る時と同様に、仮想通貨口座も2つ準備すると資金管理が楽になります。

理由は 長期取引と短期取引では戦略が異なってくるから です。

値動きが激しい仮想通貨市場ではメンタルをいかに保つかが重要です。

長期保有目的で購入した通貨を短期的な値動きで売ってしまうような矛盾した取引を事前に防げます。

 

Naoya
Naoya

長期保有目的の口座は積立投資のように一定額を買い続ける口座にすると面白いかもしれません。

しかし、仮想通貨には金利や配当がないため、扱いが難しい一面もあります。

入金は全資産の5~10%以内がおすすめ

理由は前途した通り 激しい値動きに対して冷静に判断できる金額だから です。

投資信託、貯金などの総資産が100万円なら仮想通貨に投資する上限は10万円までです。

リスク許容度は年齢や家庭環境によって異なるので、自分が心地の良い割合を見つけましょう。

 

Naoya
Naoya

極端な言い方をすると、すべて失っても絶望しない金額を入金しましょう。
仮想通貨市場では資金が1/4くらいになることはザラです。

 

初心者におすすめな口座はコインチェック

私も使っていて、仮想通貨トレード初心者におすすめなのが コインチェック です。

マイナーな銘柄は取り扱っていませんが、基本的な通貨は備えているので十分取引できます。

 

Naoya
Naoya

私はビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどメジャーな通貨しか取引していません。
理由はマイナーな通貨は価格変動が激しく、運要素が強くなるからです。

 

コインチェックがおすすめである理由は 取引ツールのシンプルさ入出金を安心して行えること です。

スマホアプリで簡単にチャートや自分の資産状況が分かるため、現状が把握しやすくなっています。

さらに海外口座でよくある出金停止などの不具合も滅多に起こらないので安心してトレードできます。

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)やリップル(Ripple/XRP)、ネム(NEM/XEM)などの話題の仮想通貨も取り扱っております。

まとめ
【口座開設:ここがポイント】

✓ 口座を2つ開設して目的に応じて使い分けることがおすすめ

✓ 総資産において仮想通貨が占める割合は5~10%が心地よい
 (リスク許容度を考える)

✓ 私も使っているおすすめ口座はコインチェック

シンプルイズベスト:誰でもできる投資法

ここからは実践編です。

仕組みは簡単ですが、精神的にきつくなる局面もあります。

慌てず正確な判断とルールを厳守できるメンタルをしっかり身に付けながら行ってください。

*投資は自己責任です。以下で紹介する方法が必ず正しいわけではありません*

とにかくガチホ。未来に掛ける長期トレード

「ガチホ」とは「ガチでホールド(保有)する」という意味です。

この手法は言葉の通り 一度買ったら10年20年は売らずに持ち続ける というやり方です。

仮想通貨の価値が将来的に上がれば利益になるという手法です。

 

Naoya
Naoya

現にビットコインなどは短期でみても10倍、20倍と成長し続けています。
将来のことは誰にも分かりませんが、仮想通貨を買って寝かせておくことは宝くじを当てるよりも再現性が高いかもしれません。

  

重要なのは 余剰資金でどんなに価格が下落していても一定額を入金し続けること です。

定期的に購入することで 価格変動によるリスクを分散する効果 を得られます。

【注意点】

仮想通貨には金利やスワップなどがありません
そのため長期保有していても価格差での利益しか狙うことができないことが特徴です。

分配金が受け取れる株式などを保有して仮想通貨の価格が下落した時に備えることが重要です。

25%ルールで毎月積み立てる短期トレード

この短期トレードは 毎月一定額を入金し続けることが前提 です。

毎月入金できるだけの資金でトレードしましょう。

やり方は簡単で、積立額に対して25%利益がでたら一部利益確定して次月以降の積立額に割り当てる 手法です。

具体的な取引方法

例)毎月100万円仮想通貨に積立投資する場合

① 積立額は100万円なので、投資元本100%は100万円です。

② 次月に投資元本100万円が125万円になりました。
 投資総額に対して25%に当たる含み益です。
 ここで25万円分利益を確定させます。

③ 利益25万円に対して30%の7.5万円は投資元本に加算します。
 残りの70%の17.5万円を6分割します。

④ 確定させた利益の70%にあたる17.5万円を6分割します。(≒2.92万円)
 6か月間毎月の積立額を増やす準備です。

⑤次月の積立元本は100万円+7.5万円(30%)+2.92万円(分割分)
 =110.4万円 積み立てます。

以後25%の利益を出すたびにこの作業を行います。


Naoya
Naoya

1回読んで分からなかった方はまた後で読み直してみてください!
仕組みはシンプルなので一度理解できればあとは実践
あるのみです。

 

私はこの手法で順調に資産を築けていますが、この手法が機能しなくなる可能性も今後考えられるので、投資の際は自己責任でお願いします。

25%ルールのメリットとデメリット

【メリット】

✓ シンプルな手法なので値動きに精神を振り回す必要が少なくなる

✓ 大きな値動き(リスク)に対して適度な利確(リワード)が期待できる

✓ 手順が少ないため、他の副業や投資に時間を充てることができる

やはり、シンプルかつリスクリワードが取れていること がメリットとして大きいです。

【デメリット】

✓ 大きな利益は望めない

✓ 毎月一定金額を入金できないと手法の恩恵を受けにくい

仮想通貨で一攫千金を望む人には向いていません。

前途した通り、私は仮想通貨で億万長者になることは非現実的だと考えているので、一攫千金を狙う方は他のブログを参考にしてください。

そして、入金力がなければこの手法の力を存分に発揮することは難しい です。

 

Naoya
Naoya

少額でもよいので数年間積み立てるつもりで毎月の入金額を決めましょう。

人間性(感情)を捨てて機械的に勝つ

ここまで読んでいただいたあなたには明日にでも仮想通貨取引を始めてほしいくらいです。

しかし、手法や考え方が分かっていても勝ち続けることが難しいのが投資の世界です。

それは、人間に感情があるから です。

言い方は失礼ですが、人間味のない人は投資の世界では最強です。

以前、初心者が投資で陥りがちな思考をまとめました。
「バンドワゴン効果」という心理学を用いて解説しています。

お時間がありましたらぜひ読んでみてください!

>>> 【投資に役立つ】バンドワゴン効果に関する記事はコチラ <<<


今回紹介した25%ルールは、仮想通貨市場のボラティリティを考えた上で出した値です。

感情に振り回されず数字を追うことだけ意識することが重要です。

 

Naoya
Naoya

値動きに一喜一憂してしまう人はチャートを数日間見れないような環境づくりをおすすめします。

大事なのはリスクリワードの考え方

投資の世界では「リスク」がつきものです。

しかし、投資の種類(株、債券、FXなど)によってリスクの大きさは異なります。

私たちが投資をするに当たって大切な考え方は そのリスクに対してどれほどのリワードを得られるか を考えることです。

リワードよりもリスクの方が大きい投資はするべきではありません。

またリワードに対してリスクが少なすぎる投資も、隠れたリスクがないか調べるべきです。

もしあなたがこの記事を見て、仮想通貨取引を始めようしたのならば、自分が今どれほどのリスクを最大取れるのかを考えるべきです。

 

Naoya
Naoya

年齢、家庭環境、住む場所、収入など人によってとれるリスクは異なります。
仮想通貨取引は投資の世界でもリスクの高い商品です。
この高いリスクを負い、高いリワードを得る基盤が自分にあるのかを考えましょう。

 

あなたの大切なお金を無駄にしないよう十分に考えてから行動に移しましょう!

もしあなたがハイリスク・ハイリターンな仮想通貨の世界に飛び込むのであれば応援します。

あなたに幸あれ!!


今投資をやっている人必見の「テーパリング」についての記事を書きました。
投資家として金融政策の一環であるテーパリングを説明できますよね!?

もし不安な方がいましたらこちらの記事を参考にしてください!
仮想通貨も株もなんでも関連させて考えることが大切です。ぜひ読んでみてください。

コメント

23歳。社会人2年目。

夢はビールを中心とした村を作ること

好きなものは、ラーメンと寿司。もちろんお酒も好き。
最近感動したことは、奄美大島でみた朝日。
好きな言葉は「質実剛健」。

インスタも積極的に更新中!

タイトルとURLをコピーしました